« 妹背の滝ー吉和 | トップページ | たたらの森オートキャンプ場(2日目):伯備線、大倉山サイクリング »

2010年5月 5日 (水)

たたらの森オートキャンプ場(1日目)

今年のゴールデンウィークもキャンプへ行くことに\(~o~)/

ここ数年間は、たたらの森オートキャンプ場を利用させてもらっています。

このキャンプ場は新見千屋温泉いぶきの里の施設内にあり、温泉、無料休憩室、ふれあい広場(グランド)、スキー場等が併設されていて、老若男女を問わず便利に利用することが出来ます。

P1000940

温泉棟

この中には無料休憩室、土産物売り場、マッサージコーナー、漫画コーナー、レストラン等があります。

新見千屋は千屋牛の産地として有名で、このレストラン内でもステーキ等が食べれます。ただし値段は結構するみたいですが・・・

また、漫画コーナーにはかなりの蔵書があり、大山のミルクを使ったソフトクリームを食べながら漫画を読むことが、子供達の楽しみみたいです。

また、ここで買える新見しょうざん堂のわらびもちも、とても美味しいのですが、残念ながら詳しい資料がありません。

Imgp1886

温泉棟(右奥)と宿泊施設(左手前の建物)

P1000938 

ふれあい広場

天然芝のグランドでサッカーゴール、ラグビーのポールまであります。P1000939

いぶきの里スキー場のゲレンデ

冬季以外は利用価値がないのでもったいない感じがします。MTBのダウンヒルとか出来るようにしたらどうだろうか?

P1000941

スキー場のゲレンデになっているところに製鉄場の跡地(たたら跡)があったみたいです。

もののけ姫に出てきたような物があったのだろうか?

さて、今回のキャンプは2日、3日、4日の二泊三日でいってきました。

P1000900

キャンプ場に着く前に和牛レストランふゆさとで、昼食を、とは言っても、肉はとても高いのでカレーと肉うどんとふゆさと定食の廉価トリオで我慢してもらいました。

P1000907 P1000908

廉価ではあるけれども、この中に使ってある肉はとても美味しく、写真を撮り忘れた肉うどんは、値段は高めではあるけれども、いい味をしていました。P1000909 P1000923

設営が終わり、食事の準備へ

1日目は、

ビーフジャーキー、チーズ、練り物の燻製で、酒をガバガバ飲み、

P1000942

肉と野菜の炒め物で、繋ぎ、

P1000916

そして、鶏の丸粥で締める予定・・・

P1000919

でしたが、燻製あたりから酔っ払ってしまい、翌日、つぎはぎだらけの記憶をたどる羽目になったのでした(-_-;)

|

« 妹背の滝ー吉和 | トップページ | たたらの森オートキャンプ場(2日目):伯備線、大倉山サイクリング »

趣味」カテゴリの記事

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

なんとゴージャスなキャンプでしょう!
私のランタンもツーバーナーも最近稼動させてないから動くのかどーかも判りませんわ。 自転車キャンプもしましょうね!

投稿: やまもも | 2010年5月 5日 (水) 22時04分

やまももさん

うちの家族はアウトドア好きという感じではないので、一緒に行ってもらうには、ある程度高規格にしないとね〜(-_-;)

自転車キャンプ、いいですね〜

投稿: 97 | 2010年5月 6日 (木) 20時25分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たたらの森オートキャンプ場(1日目):

« 妹背の滝ー吉和 | トップページ | たたらの森オートキャンプ場(2日目):伯備線、大倉山サイクリング »