« 涼しくなりました~ | トップページ | 神石高原町へ »

2010年10月 3日 (日)

式敷駅に集合して・・・

9月29日、江の川沿いを日本海方向へ走り、三瓶山でヒルクライム、石見銀山で観光し、最後は粕淵駅から輪行で出発点の式敷駅まで、というルートでツーリングに行ってきました。

ツーリングのメンバーは、Legonのきょうさん、沢崎さんです。

今回のコース

Imgp2828

高速を使えば、広島市内から式敷駅までのアクセスは案外簡単で、1時間程度で到着できた。

午前8時前、霧に包まれ、不思議な雰囲気の式敷です。

Imgp2825

そんなに珍しいものではないのかもしれないが、このT字型の屋根に妙に心惹かれた。

Imgp2847 Imgp2837

三江線を撮影したりしながら、江の川沿いを三瓶を目指して走る。

Imgp2858 Imgp2857

宇都井駅

Imgp2855

ホームまで上ってみると、ファンクラブノートと名づけられた書き込み用のノートが何冊もあった。

Imgp2861

江の川沿いは平坦な道が続き、自然を満喫しながら、楽に走れる。

Imgp2870

浜原ダム、あと少しで粕淵に着く。しかし、曇ってきて、なんだか怪しい天気だ。

粕淵から先は三瓶への上りとなるため、写真を撮る余裕がなかった(-_-;)

Imgp2871

そして、上った後のご褒美の三瓶バーガーは・・・

えっ、臨時休業で食べれません?

本日のメインディッシュ?を逃した三人は、曇り空のもと寒さと空腹感で途方にくれたのでした。(ちょっと、大げさ)

Imgp2876

偶然出会ったシゴン・ナランさんと草原でしばし談笑、そして、次の目的地を石見銀山と決め、昼食を求めて移動。

Imgp2877

三瓶山から下りて、幾度かのアップダウンを繰り返し石見銀山を目指します。

Imgp2882 Imgp2884

石見銀山到着、まずはさておき、代官そば定食。

人心地ついたところで、世界遺産の観光と参りましょうか。

Imgp2883

レトロな家並みが続きます。

Imgp2885

銀行、営業中です。

Imgp2889

郵便局

Imgp2890

パン屋さん

Imgp2888

パンの中におはぎが入っているその名の通りのおはぎパン

Imgp2891

コスモスが、秋です。

Imgp2892

道案内のマンホール

Imgp2895 Imgp2897

自販機が・・・・

Imgp2901 Imgp2902

そして、やはり最後は間歩

「間歩」とは銀を採掘するための坑道のことらしい。

Imgp2908

帰りの電車の時間が限られているため、残念ながら、一時間ほどで観光を切り上げ、粕淵駅へ向かいます。

石見銀山は、下調べをしてもう一度じっくり回ってみたい場所でした。

Imgp2911 Imgp2913

出発点の式敷駅まで、輪行で帰ります。

ノンアルコールビールで乾杯(^o^)/

Imgp2916 Imgp2917

今回のお土産は、石見銀山で買った「ごまどうふ」

Imgp2912

初めて江の川沿いを走ってみて、まず驚いたのは、道がどこまでもフラットなことだ。

そして、いきなり三瓶山への上りとなる。

江の川沿いの平坦区、三瓶の登坂区とメリハリのある面白いコースでした。

平坦な川沿いを走り、三瓶の周回で汗をかき、草原で休憩し、元気があれば三瓶周回をもう一周とか、帰りは自走でもいいし疲れれば輪行で、といった具合に様々なバリエーションが出来そうです。

温泉場もたくさんあるみたいだし、また、行ってみたいですね。

|

« 涼しくなりました~ | トップページ | 神石高原町へ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

これは良い旅ですね~^^
市内から三次まで輪行往復すれば帰りに乾杯もできそうですね

投稿: まも | 2010年10月 3日 (日) 08時55分

まもさん

この辺りは、車も少なく走りやすく、いい所でしたよ。
ただし、電車の本数も少なくて、この調整が難しそうですね。

始発で行けば7時30分には三次ですが・・・

投稿: | 2010年10月 4日 (月) 00時09分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 式敷駅に集合して・・・:

« 涼しくなりました~ | トップページ | 神石高原町へ »