« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

この冬は冬らしい冬です

1月30日、日曜日

寒い一日でした。

午前中は、最近のいつもの日曜日のように、瀬野川公園でテニス。

しかし、いつもと少し違っていたのは、この日が特別に寒かったこと。

瀬野川公園はちょっとした高台にあるため、積雪した公園への坂道をノーマルタイヤの車で上っていくのは困難でした。この時点で、すでに少しおかしい。テニスのために雪道を走るなんて、尋常じゃないですよね。よくある山での遭難は、こんな感じの自然軽視で始まっていくのだろうか?なんて、考えてしまう。

テニスコートに到着、そして、まずは、雪かき。

いいウォーミングアップ?になりました。その後、この雪かきの労力をけっして無駄にしないためかのように、乱打、ボレー、スマッシュ、サービスと、雪の舞う中、練習が続きます。

そして、最後に試合。

今回は参加者が少なく、また、寒さを防ぐため?4時間ず~っと動きっぱなしです。

こんな日にテニスをすること自体、おかしくない?、なおかつ、そんな人たちがほとんどすべてのコート上にいる光景なんて、ありえないような?! (-_-;)

自転車乗りも、変わった人が多いいと思っていたが、この紳士淑女のスポーツであるテニスにも・・・・

F1000145

12時過ぎから雪の量が増え、あっという間に、雪かき前の状態へ後戻り。

さすがに、ここで中止です。もっと前から、やめようやぁ~と言いたかったけど、みんな、何かにとりつかれたようにゲームを続けてました。

さて、こわごわ、公園からの坂道を下りてみると、下はいい天気です。寒いけど。

Imgp3840

帰宅して、ちょっとした用事を済ませ、MTBで近所を散策。

夕日がきれいでした。

この時は、違和感程度だったけど、翌朝からは、左膝が痛い。いつになったら、どんなスポーツをしても故障しない体にできるのだろうか?

あさっては、山サイの予定。それまでには、治るでしょう、たぶん。

一週間前にもこのフレーズ、書いたような(-_-;)

ところで、僕のMTBは、ブリジストンのSLUGGERという廉価なエントリーモデルで、10年位前に近所の昔風の自転車屋さんで買ったものです。先日の山サイの折、エントリーモデルだけあって、素直な自転車だというお言葉を頂いたので、もうしばらく、こいつと付き合っていこうかと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

またまた、山へ

1月26日、水曜日

先週に引き続き、広島県東部(尾道から三原にかけて)で、山サイを楽しんできました。

2011126

今回は、二つの山に上り、走行距離40キロ、獲得標高1400mほどでした。

小雪舞う寒い一日で、この寒さはこの地域にしては珍しいらしいです。そのおかげで、幻想的な景色を見ることもできました。

Imgp3821

山への入り口近くの池は凍っていて、石を投げたらコンコンコンと撥ねてました。

Imgp3823

さぁ~、ここから山道です。しばらくは、ガレ場が続きます。こけたら、痛そう。ではなく、痛いです、確実に。(経験済み (-_-;) )

小岩にタイヤを弾かれ、じたばたしている僕の後ろで、岩を整備しているK本さん、彼はナイスガイです。この後も、僕の行動を見守ってくれながら、始終、登山道の整備をしていました。すばらしいMTB乗りだと思います。

Imgp3824

岩を流れる水が凍って氷柱状になっています。

登山道を自転車で走行したり、押したり、担いだりして標高650mの山頂を目指しました。

今回は少人数だったので、マンツーマンで教えて頂きました~ (^^)v

今回、浮彫りになった課題は、ずばり、上り

全くついていけませんでした。テクニックはもとより体力と脚力をつけなければいけませんね。そして、減量。

まず、上りの途中で停止した場合、再スタートができない。ペダルに足を乗せられない。

そして、前輪が浮いてしまう。

また、ペダリングが不安定だから、ハンドルも安定しないので、脇へ落ちてしまう。両側が谷になっている所は怖くて走れない状態です。実際、落ちかけたし・・・・(ToT)/~~~

サドルの先端がおしりに突き刺さるようなポジションでペダリングすることで、前輪の浮きは防げるそうです。

ハンドルを安定させるためには、軽いギアでくるくる回転させることが大切だそうです。

そして、急勾配はある程度心拍を上げて回しきること。

以前は無理だった勾配のきつい山道を上りきったときは、すっごく、嬉しかったなぁ~

ウォ~とかグヘッとか叫びながら漕いでました。大学のクラブの練習以来じゃないかな?スポーツで叫んだのは。

Imgp3826

山頂近くの階段。この階段、押して上る時は時間がかかったけど、下る時はあっという間でした。

Imgp3827

Imgp3829

山頂からのきれいな景色を眺めながら、補給です。S将軍に頂いた自家製おにぎり、これも最高に美味しかったです。ありがとうございました。

Imgp3830

下りの途中でパンク修理、今回の参加者は、S将軍、K本さん、S木さん、沢崎さん、そして僕の5人でした。

一つ目の山の長~い下り、スリル満載だけどすっごく気持ちがいい。苦しんで上った甲斐がありました。

その後、中華で腹一杯補給し、足も気持ちもいっぱいいっぱいで、もう今日は終わりかなと思ったら、なにやらブツブツ言っているぞ、将軍が・・・・

帰る前に○○を上って■■を回って・・・・しようか・・・・

やっぱ、二つ目があるのね(-_-;)

Imgp3832

二つ目の山はそんなに高い山ではありませんが、それでも、山頂からの眺めはいいですね。下りも、勾配のきついところもあれば、藪こぎしながら楽しく走れるところもあり、疲れもどこかへ飛んでいき、大満足でした。

この山でも、登山道上の倒木を何本か処理しました。人数が多いと速くできるな~という言葉を聞いたときは、いつもこんなことを見えないところで行っているのかと感動しました。

今回は、山でのMTBの乗り方を教わっただけではなく、山そのものへの接触の仕方を学ばせてもらった有意義な一日でした。

今回のお土産

Imgp3838

最初の山の下りの最後、ガレ場で転倒して膝のところに穴が・・・

その他数箇所の打ち身。これらのお土産は痛いよ~

でも、明日のためになるかもね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

う~む

つらい。

たぶん、大丈夫だとは思うけど、今は、つらい。

昨日、いつものように午前中はテニスの練習。

先週末、ガットを張替えテンションを少し上げてみたので、気持ちのテンションも最初から上がり気味でした。やっぱり、違いますね、張り替えると。満足。

しかし、どうも、サーブが安定しない。トスの時、体重が左足にスムーズに乗ってこないみたい。重点的にその練習をしました。これが、いけなかったのかな?

また、この日は妙に足の調子が良かったので、ちょっと走りすぎました。これが、原因かも?

テニスから帰って、たかじんの番組見てまったりしようと思っていたら、長女がアイススケートに行きたいと。

いやぁ~、次女の試験も終わった来週あたりでどう?、と応戦するも、空しく。

また、良妻賢母?のママの後押しもあり、ビッグウェーブへ長女と二人でGo~!

良妻賢母のママは、来ない・・・  たかじんの番組見てまったりするらしい (-_-;)

まっ、俺はうどんでも食っていようか(場内にある売店のうどんは高校の学食の味がして、結構好きなのだ)。

スケート場の第一駐車場が混んでいて第二駐車場に行くと、係りの人がここは駐車代が高いから第一駐車場行きんさいと、

いくらなのか聞いてみると、500円だと言うから、「もう20分も待ったし、これ以上待つの嫌だからここにします。」と答えたのだが・・・・

第一はすぐに空くからもったいないけぇ~、第一に行きんさいとしつこく言われ、Uターンしたら、その係りのおやじが、やっぱり向こうはいっぱいだからどうする?って言いやがる。クッ

結局、第二駐車場に停めてリンクへ向かう時、さっきのおやじが、ヘルメットはかぶりんさいよ~って、大きなお世話じゃ。クソッ

拷問じゃ~!! スケートシューズ、むちゃくちゃ痛い。紐止めの金具が足の甲に食い込む。前はこんなことなかったぞ~

痛みに堪えて、娘の手前、3週ばかり滑り、さぁ~うどんを食べようかと娘に提案 ( ̄ー ̄)ニヤリ

しかし、うどん屋が閉まっていた~

スケートに対するモチベーションはもはやゼロ。拷問シューズに抗ってみたものの、2時間余りでダウンでした。

帰りの駐車場で、例のおやじが、「あれ~、早かったのぉ。もったいないのぉ」って、バカヤロウ!!

随分、話しはそれましたが、このスケートがいけなかったのか?

左ひざが痛い。

痛いのはつらくない、痛くて自転車に乗ったり出来なくなることが、つらい。

明後日は、山サイの予定。ハードなXCコースらしい。

間に合うか?足の回復。

こっそり、僕の「現実になるノート」に書きここもう。明後日のことを。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

今年の目標

先日、自転車仲間と食事をしているとき、今年は何かされますかと聞かれ、

いやぁ~、とりあえずツールド大山は出て、後は・・・・

そういえば、年頭の抱負など考えていなかった。う~む、これはいけないな~。今年も、ただなんとなく日々を過ごしてしまう事になりかねない。

そこで、考えた今年の目標は、

まず、1m下へ軽々とジャンプできるようになる

でした。

なんだ?この目標は、と思うかもしれませんが、50以上年をとってくると、ちょっとした高さから飛び降りることができなくなるみたいで、この運動能力の低下は、ほんと情けないです。

ある綺麗なモデルの子が、「現実になるノート」というものを作って、何々したいとか何々になりたいとかいう夢や希望ではなくて、未来のいついつ私は何々しているといった感じで、実現した状態を書き込んでいくと、より高い確率で達成できる、と言っていました。

なるほどな~

これはいい方法ですね。

昨年末から始めたテニス、ジョギング、そして予てからの自転車、水泳によって、一月に2キロのペースで減量できた。3月には1mなんて軽々と飛び降りれるようになり、5月中旬の今日、この天気の良い日曜日、10キロのダイエットに成功し、ツールド大山の最後の長い直線の上りを、ZEROの仲間たちと談笑しながら愛車アイドルで軽々と上っている。

まず、これを、僕の「現実になるノート」に書き込むことにします(^^♪

6月入梅前、新山口まで新幹線輪行で行き、秋吉台経由で青海島、角島を巡り、温泉で疲れを洗い流して、最寄の駅から下関へ輪行中です。広島を始発で出発したので、15時には温泉に入ることができました。明るいうちに広島へ戻れるかも?

これも、書き込むことにしましょう。

その他、

もみのきで12分以内のラップで90分を走りきり、敢闘賞をもらいたい。

九州に新幹線が開通したので、行ってみたい。

スーパーメディオフォンド津黒ステージにも、また出てみたい。

MTBのイベントにも、初参加してみたい。

ハーフマラソンを走りたい。

モノクロで芸術写真を作りたい。

などなど、まだまだやりたいことはありますが、おいおいこのノートに書き込んでいきたいですね (*^_^*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

山を駆るMTB

年柄にもなく妙に熱くなる。MTBで山を駆るとは、そういったものじゃないだろうか?!

この日、僕は少年に戻った(笑)

1月19日、水曜日

広島県東部の山へ行ってきました。

平日だというのに、続々と集まってきます。総勢13名、すごい。

Imgp3768

Imgcahesjdz

Photo by きょうさん

午前中に三つの山に入り、いつの間にか、福山東インター近くから笠岡インターを越えたあたりまで移動していました。

Imgp3783

今回も福山の将軍様(一部の人がそう呼んでいるので、そう呼称させてもらいます)に色々教わってきました。

スキーと同様に、上体を谷に向けること。そして、ブレーキは前輪:後輪を8:2にすること。車輪は出来るだけロックさせないこと。などなど。

三つ目の山を下った後、昼食にラーメンを。とても美味しい!!

食事中、少し放心状態で、komaさんと話しているときも、頓珍漢なことを言っていた僕でした。

Imgp3796

食後、四つ目の山へ。ここは担ぎがあるのですが、その後の下りが最高に面白い山です。

4b2cb739_2

Photo by koma

四つ目の山を上りながら、遠くに岩だらけの険しい五つ目の山が見えます。将軍以外、みんな、引き気味です。

そんなみんなの気持ちを感じ取ったのか、将軍様は、五つ目の山の解説を、じわじわと丁寧にしてくれます。

「向かい風の中、国道を走るより、山を越えていった方が面白いよ 」と将軍様に言われ、一瞬でもなるほどなと思った僕は騙されやすいタイプなのかもしれません。

そして、五つ目の山へ。

Imgp3799

山頂で、担ぎのレクチャー

これが下りでも役に立つことになるとは、トホホ(-_-;)

Imgp3800

05e9a6e1

Photo by koma

五つ目の山は、非常に難しい下りでした。いつかは下れるようになりたい。しかし、悔しいけど、今はまだまだ無理です。

それと、山サイの上級者は絶対にこういう山に行きたがるんだよな~っということを再認識。

こけまくり、もがき苦しんだ50キロ(獲得標高1300m)でしたが、最高の時間でした。

また、MTBで少年に戻りたいと思います。

Imgp3804

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

準備万端整ったはずが・・・

1月16日

寒い一日でした。まず、雪のため朝のテニスは中止。

昨夜、芋会があり結構飲んだせいか体が重い、寒気もするので家で大人しくすることにしました。本当は泳ぎに行きたかったのだが・・・

お昼ごろまでゴロゴロしていましたが、やっぱりジッとしとくのは勿体ない気がして、水曜日の山サイに備えてMTBのセッティングをすることに。

Imgp3767

近所を走りながら、ハンドルの角度、ブレーキレバーおよび変速レバーの位置決めを行いました。公園内の小山を上ったり下ったりながら、ビンディングの取り外しにも慣れ、いい感じにセットできたような?ちょっとクリートの位置が気になるが・・・

冒頭でも書きましたように、この日は広島もとても寒い一日でして、このセッティングも小雪舞う中で行いました。

そのせいか、はたまた、昼食にうどんと天ぷらをお腹いっぱいになるまで食べたせいか、夕刻から吐き気と下痢が。翌17日は点滴を打つはめに。

教訓、自転車よりも自分の体のメインテナンスをしないといけません、な。

18日現在は、復調しつつあります ( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

初春大島周回

1月10日

隣人のpanchosさんと大島へ行ってきました。

寒い、大島でもこの日は寒かった。

当日のルート

2011110

約130キロ、思ったより距離が出ました。

Imgp3712

日の出前に家を出発し、由宇にデポして、大島へ、今日もクロモリのトマシーニで。

Imgp3715

大島への橋を渡り、反時計回りに走ります。

Imgp3719

以前から気になっていた大仏を見に、ちょっと寄り道。

日見の西長寺にある藤原時代末期の作とされる高さ9尺2寸(2.82m)の彫眼、漆箔の木造阿弥陀如来座像です。

Imgp3729

庄南ビーチで休憩。

その後、帰りに寄ることにしていた「たちばなや」の場所を確認しながら商店街を走っていると、自転車乗りの集団に遭遇。たぶん柳井のショップの走行会だなと思いながら、いつものように挨拶をしながらすれ違うと、やけに大きな声で挨拶してくれる人が・・・・?

すれ違って随分経って、あ~っ、い~さん?

なんで、柳井の集団の中におるのよ?   気付かなくて、すみません(-_-;)

Imgp3731

たちばなトンネルを抜けて島の反対側に出て、今度は時計回りに走ることに。

道の駅で補給を、石焼芋じゃ。

Imgp3735

Imgp3736

陸奥記念公園を経て、ついでに伊保田の先端まで行く。その後、島の反対側へ。

Imgp3737

反対側に出てからは、また時計回りに走ります。

Imgp3740

Imgp3741

小刻みなアップダウンを繰り返しながら、片添ヶ浜に到着。ここは好きなスポットのひとつで、海を見ているだけでも飽きないです。春になったらキャンプで来たいな~

Imgp3742

Imgp3744

再びアップダウンを繰り返し、このきれいな景色にもうんざりし始めた頃、例の「たちばなや」に到着です。

Imgp3750

Imgp3751

中華そばのあっさりしたイリコ出汁が、走ってる最中の体にほどよく合います。汁まで飲みほして、完食です。

再度、たちばなトンネルを抜けて島の反対側に出て、反時計回りに走って帰路に。

Imgp3752

途中、ジャムザガーデンで、パフェを頬張る。上の写真のうさちゃんが可愛いでしょ?!

Imgp3754 Imgp3756

そして、お土産をゲット。

Imgp3759

かぼすのジャムはちょっと酸っぱ過ぎたかな?大人の味です。奇をてらわず、普通のジャムを買って来いと家族からはクレームが・・・(僕は、この味、わりと好きですが)

Imgp3760

大島大橋を渡る頃は太陽も落ち、輪行もいいかもな~、なんて考えながら、JRを見ていました。

Imgp3762

なんとか暗くなる前に、デポ地に戻ることが出来ました。

日の出前から日没後まで、ようけ遊びましたにゃ~ (^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリスマスから年始にかけて

12月23日

クリスマスチキンの買出しを兼ねて、「多々羅でイノシシを喰う会」に参加してきました。

企画者の瀬戸蜜柑さんらしい?なんとも豪快なネーミングではあるが・・・(笑)

しかし、イベントは周到に企画され、また、料理の味も繊細かつ大胆?で美味しく、食べきれないほどの量の猪肉のBQ、たこ焼き、打ち立ての蕎麦、ねぎ焼き、などなどで、満腹になりました。

Imgp3598 Imgp3594

洋らんセンターから多々羅のキャンプ場まで自走。

Imgp3599

猪の解体が始まっていました。

Imgp3600

立派なねぎがどっさり、

Imgp3602

Imgp3608

バーベキューにたこ焼き、

焼きに年季が入っているような?!

Imgp3603

天候にも恵まれ、春のように暖かい海辺のキャンプ場で、楽しいひと時を過ごすことができました。

そして、土産を二つ手に入れ帰路に就きましたました。

Imgp3613 Imgp3614

年が明けて、1月2日

冒険倶楽部 ZEROのイベント、「2011の幕開け!! 初詣といえば・・・」に参加して、大三島の大山づみ神社に初詣に行ってきました。

大山づみ神社は初めてで、大三島周回も初めてで、また、偶然、芋けんさんとも会えて、初めてづくしの一日でした。

Imgp3631

忠海港でやまももさんと待ち合わせ、そして、尾道まで輪行する。このルートのしまなみへのアプローチも今回が初めてです。

Imgp3633

尾道から向島までフェリーで渡り、集合場所の洋らんセンターで冒険倶楽部ZEROの面々と合流し、大山づみ神社を目指します。

Imgp3635

Imgp3644

この日のしまなみは多少気温は低いものの無風で、穏やかに私たちを迎えてくれました。

空気が澄んでいて、遠くの島々が見渡せ、爽快でした。

Imgp3646

Imgp3650

参拝者の多さに驚きました。

神社も大きくて、その立派さにまた驚かされました。

Imgp3648

Imgp3659

お目当てのヘルメットのお守りを手に入れ、さっそく貼り付けることに。

Imgp3660

昼食はオアシスというお店で、フライの丼。これは500円とリーズナブルでした。しかも、うまい。ほんと、意外や意外、うまかったです。

B7303

参拝後、記念撮影をして皆様とはここで別れ、イモケンさん、やまももさんと大三島を反時計回りに周回しました。

Imgp3664

Imgp3668

アップダウンに辟易しましたが、景色は絶品です。

Imgp3670

盛港から忠海港へ

そして、本日のお土産、やまももさんお勧めの酒まんじゅう。

これも、美味しかったですよ~

Imgp3661

Imgp3673

しまなみで会う自転車仲間は、最高ですねヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »