« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月26日 (火)

この日、神様が与えてくれたもの(-_-;)

24日日曜日、前日飲み会があり午前3時半に帰宅、周りの明るさで目を覚ますともう8時過ぎ。う~ん、飲みすぎたようだ。

まだ眠い。しかし、天気がよさそうなのでこのまま寝てしまうのは勿体ない。酒臭い体をシャワーで流し、レーパンを穿きながら井仁の棚田へ行こうと決めた。

いつものように八幡川の歩行者道をアップがてらゆっくり上っていると、平行して走る対岸の道路にロードレーサーを発見。信号待ちで見えなくなったけど、速そうな雰囲気。若そうな感じ。まだ酒臭い息を吐きながら、そんなことを考えていました。

魚切を越えるあたりから雨がぽつぽつ、天気雨です。いつもながらこの辺りは雨が多い。北上するとともに雨脚も強くなってきたので、川角のコンビニで休憩することに。先客のローディが複数人、雨宿りしていました。皆さん僕と同年代か上のような。

挨拶し、おにぎりで補給して、狐の嫁入りだから大丈夫だろうと軽く考えながら出発すると、先客の一人がご一緒させてくださいと。聞けば、湯来から射的場を抜けて戸河内まで行き、県道11号で加計まで出て、熊野まで帰るそうで。石見に備えての練習だそうだ。

ヤバィッ、非常に危険な香りがします、この人。年は58歳と僕より五つも上なのだが。

な~んか、しゃべってる内容がマウンテンポテトのS居さんに似ている。

湯来へ向けて走り出すと雨はさらに強く降りだし、雨宿りしているローディ達をまた見かけた。

北へは無理なようだからと相談して、佐伯から渡ノ瀬ダムを通って帰ることに。川角まで戻って芸南カントリー、玖島方向へ行くといい天気です。いつものことながら不思議です。

さて、この年上のローディ、熊野町のHさん。自転車はタイムでした。メラクも持っているそうで。やはり、二日酔いの僕とっては非常にヤバイ存在になりそうな予感。

案の定、すっごく速い。

この速さはマウンテンポテトの方々や沢崎さんkomaさんと引けをとってません。

時折、虫所山を越えて吉和の魅惑の里へ行く道はま~っすぐの上りで・・・などとか、言ってます。

コワイ。コワイ。

平地ではなんとか食らいつくも上りで置いてかれ、遠く離れたその後姿は、記憶の中の後姿とオーバーラップしてきました。

そうか、八幡川の対岸のレーサーは彼だったのだ。

回のルート

妹背の滝を抜けて宮島街道に出てからも、向かい風にもかかわらず前をすごいスピードでひいてくれ、僕は泣きそうになりながらついていきました。宮島街道をこんなにすごい形相をして走ったことはありません。ちょっと、恥ずかしい(^_^;)

うどんが好物だとおっしゃったので、井口のうどん屋さん香房に案内し、本日は終了。ここの親子丼は少し値段が高いが、非常に美味しいです。

ポタのつもりだったのに、短い距離でしたが、結構追い込んだ練習が出来ました。

熊野のHさん、ありがとうございました。

神様は、まだまだ練習せ~と仰っているようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

ZERO練習会

20日水曜日、いつものように(?)笠岡の運動公園に集合。

この辺りは、もう見慣れた景色になってきました。しかし、今回はいつもと違ってMTBではなくてロードバイクです。

今回の道程

距離、獲得標高は数字ではたいしたことないように感じますが、内容は濃かったと思います。

同様に食べた内容も濃かったような?この日記は、たぶん、グルメ記事がメインになりそうな予感がします(-_-;)

まず、笠岡干拓の周回コースでローテーションの練習。

最初は前後左右を気にして緊張しましたが、少しずつ周りが見えるようになってきたような?

時折、風を感じなくなり、暖かい空間にいるように感じることがあったのですが、これが集団で走る効果なのだろうか?

最後2周のスプリント勝負は、勝負になりません。も少し粘れるように、練習します。

笠岡干拓での練習を終え、

Imgp4063

こんな景色を見ながら、昼食へ。でも、結構速いです。 途中、ローテーションもしながら。

Imgp4065

うぶこっこ家さんに到着。

ふわふわ卵のオムライスを食べました。本当はもっと食べたかったけど、次は前回MTBで撃沈した遥照山に上るとのことなので、控えめに、我慢、ガマン。

Imgp4064

さて、遥照山。

昼食をガマンした甲斐もなく、出だしから置いていかれました。せめて、5合目くらいまでは着いていけるようにしたいにゃ~、トホホ^^;

途中、苦しさに負けそうになりながらも、一応、気力だけは負けないようにと頑張りながら頂上へ。

ここから八掛に下る道は勾配がきつく怖いですが、絶景でした。

Imgp4066

八掛の和菓子屋、清邦庵さんで、桜餅なんぞを食べて休憩。

Imgp4067

江戸時代、宿場町として繁栄した山陽道の矢掛宿、今でも矢掛商店街は風情ある佇まいを見せていました。

そうこうするうちに、時間も押してきたので笠岡へ帰ることに。

途中の備南街道は物凄いアップダウンでした。大きな波のように迫ってくる上り、ジェットコースターのような下り。無茶苦茶苦しいけど面白いです。まぁ~、普通の人は面白いとは言わないだろうけど・・・

こんな所が自転車乗りは変態と言われる所以かな(^_^;)

Imgp4069

再び笠岡干拓に帰ってきて、締めのスイーツ、ケーキ屋さんへ。

Imgp4070

名前、忘れました。でも、まぁ~、近々また行くことになるでしょう、きっと(笑)

Imgp4072

左はおまけで頂いたロールケーキです。ありがたいことです。

僕にとっては、非常に有意義な練習会でした。こんなに凄い人達と一緒に走って貰えるだけで幸せです。

マウンテンポテト、ZEROのみなさん、ありがとうございました。

今回、企画してくれたkomaさん、お疲れ様でした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

膝の痛みはやはり・・・、さて、どうしたものか?

17日日曜日、1ヶ月半ぶりにテニスに行ってきました。

翌18日月曜日、まともに歩けないほど膝が痛くなった。山サイをしてもランニングしてもこれほどまでに痛くならなかったのだけど・・・

昨年末、テニス、ランニング、山サイをほぼ同時期に始めて生じた膝痛は、やはり、テニスが原因だったことがはっきりしたようだ。

二ヶ月半ほど、この膝痛に悩まされている。テニスをやめ、ランニングをやめ、少し軽減してきたので、テニスをしたら、また、痛くなった。不思議と自転車は大丈夫です。サドルに腰掛ける分、膝への負担が少ないからだろうか?

本日19日火曜日、昨日より痛みは楽になってきた。うまく歩けないほどになってきた。この調子で回復すれば明日の自転車の練習会には出れるでしょう。

さて、どうしたものか。

テニスに行けば必ず痛くなる。しかも、この痛みはかなりのストレスとなり、耐え難い痛みでもある。しかし、筋肉痛みたいに次第に治まってくる。だけど、なかなか完治しない。

テニスは当分止めるべきか?

止めといたほうが良さそうだなぁ~。残念だけど。

完治させてから、また、始めることにしよう!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

今シーズン最後の山サイは・・・・・

13日水曜日、岡山県笠岡市の山へ行って来ました。一ヶ月ぶりの山サイです。

集まったのはマウンテンポテトのメンバーを中心に6名。

どなたも走れる人達ばかりで、案の定、上りも下りも千切れっぱなしでした(-_-;)

今回は四つの山に上りました。

Photo

高度表の二つ目の山から10キロ余りデータが飛んでいます。 走行距離は66キロ余り。獲得標高は1500mくらいになると思います。

笠岡の運動公園に集合して、アップがてら川沿いのオフロードを走り一つ目の山へ向かいますが、ちょっとしたオフロードでもオンロードと違って結構疲れます。でも、気持ちいいです。

Imgp4051

その後、上りで千切れながらも頂上へ到着。

Imgp4052

休憩して、下ります。

が、何だか今日は調子が悪い。上手く下れない。久しぶりだからかな?進歩しない奴だな~、オレは・・・・

そんなこと考えながら、二つ目の山へ。

Imgp4054

ここでも、千切れながら何とか到着。みんな速ぇ~

Imgp4057

頂上からの景色は最高。一陣の涼風が気持ちいい。

しかし、この山での下りも何故か調子が悪い。 下り終わって、昼食のうどん屋に行く途中、右手のブレーキレバーの戻りが悪くなった。

右は後ブレーキだからと、レバーを動かしながら後を見るとブレーキは動いていない。

その時、頭の中へも一陣の風が吹いた。(そんな大げさなことでもないけど^^; )

しまった、MTBは右が前ブレーキだった。

僕のロードバイクは左が前ブレーキなので、咄嗟の時に混乱してしまって、前を効かせたい時に後を効かせてしまったりしていたみたい。

いつもは、右・前と頭の中でリフレインしながらがら乗っていたのだが、この日は油断していたな~

それで、感触がおかしかったのかな?

確かに、それも原因の一つだけど、一発コケてから、脳震盪を起こした時の恐怖心が出てしまったみたいです。そのため、スローペースのぎこちない動きになったみたい。

昼からは、ブレーキを間違えないようにして、安全に地道に下っていこう、遅れるけど皆さん許して、なんて、考えながら昼食を。

Imgp4059

なんじゃ~この天ぷらは!!

すっごい天ぷらうどんを食べさせてもらい、大満足です。

昼食後、天文台のある山へ。また、千切れました(-_-;)

Imgp4061

この写真のみんな、カッコええよね~

ここの下りは、自分としては前の二つよりもいい感じでした。

Imgp4062 

下り終え、写真のお店でスイーツを食べ、エクレアをお土産に買いました。

さぁ、帰ろ、と思ったら、もひとつあったのねお山が。持久走でラスト1と言われて、ラスト3あったような感じ^_^;

この山、今回で三回目だが、今日は絨毯のような落ち葉がなくなり今までと景観が違ってまして、ちょっと難しくなったような感じがしました。

燃え尽きました。

ちなみに、お土産のエクレアは気化した僕の汗で溶けてしまいましたが、冷蔵庫に入れておいたら、固まってきて美味しかったと評判がよかったです。もちろん、溶けた経緯は内緒にしておきましたが・・・(笑)

今回の山サイは苦い思いもありましたが、楽しかったです。

この努力が、報われる日が来ることを切に望みます(^^)/~~~

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2011年4月12日 (火)

メディオフォンド雲海ステージ

久しぶりにアップします。
前回の日記は3月11日で、奇しくも東日本大震災の日でした。特に自粛していたわけではありませんが、なんとなく、書く気になれなかったので・・・

さて、10日メディオフォンド雲海ステージに参加してきました。
53キロ余りという比較的短い距離の大会で、シーズン始めに参加するには、ほどよいかと思ってエントリーしました。

コース

早朝、和気町に入ると、吉井川から蒸気霧が発生していました。

Imgp4040

高い標高に位置する大会会場へ近づくにつれて、この霧は遠く雲海を形成していました。

Imgp4044

受付、コースの説明を受け50人ごとに10分間隔でスタートです。

Photo_2

寝不足で、前夜の疲れが残っていたので、桜を見ながらゆっくり走ることにし、スタート時点では、寒くないようにウインドブレーカーを着用していました。

まず、スタッフの誘導で7キロ余りを一気に下ります。景色が素晴らしい。空の中へ飛び込んでいくような錯覚を覚えます。

しかし、走り始めの急な下りなので、要注意で、緊張します。

下り終え、片鉄ロマン街道もスタッフの先導の下、走り続けます。ゆっくり走ろうと思っていたのとは裏腹に、回りに結構速い集団が形成されていき、その集団に飲み込まれた状態になってきました。

ウインドブレーカーが暑い。

Imgp4045

手放し運転でうまく脱ぐことが出来ないので、エイドまで我慢することにしましたが、そのエイドが結構遠い。片鉄の自転車道から分かれてのエイドまでのアップダウンの区間が思ったよりきつかったです。(手放しの練習もしとかなくちゃいけないのぉ~)

Imgp4046

エイドで、おにぎり、手作りのスポンジケーキ、コーラなどで補給。

しばらく上り、その後、下り基調の区間が10キロばかり続きます。

この区間で足の合う人と先頭交代をしながら走らせてもらいました。こんな大会では初めての経験だったので、非常に嬉しかったですね。4月6日のしまなみ、マウンテンポテトの皆さんとの初めてのローテーションの経験が活かせてよかったです。

そして、本大会のメーンディッシュ、約7キロの上りです。

上り始めは快調に飛ばしていたのに、しだいに千切れ・・・・

もっと頑張れると思うのですが、頑張れない自分が悔しいです(-_-;)

Photo

せんせーが撮ってくれた最後の上りの写真です 。笑う余裕があるならもっと回せ、ですね(^_^;)

しっかし、もっと絞って、スリムな体型にならんといけないですね~

この後も、もう少し上って、そして、ゴール\(~o~)/

Imgp4047

トン汁と完走証を頂きました。

大会記録:2時間21分57

移動時間:2時間11分48

平均スピード:24.7km/h

という、結果でした。

なんとも・・・・、今の僕の現状を反映しているかのような、微妙に平凡なタイムに終わってしまいました。

メディオフォンド雲海ステージ、景色がきれいで、コースも面白く、想像していた以上に楽しい大会でした。

きっと、来年も、また、出場します。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »