« ZERO練習会 | トップページ | 極楽寺から井仁の棚田 »

2011年4月26日 (火)

この日、神様が与えてくれたもの(-_-;)

24日日曜日、前日飲み会があり午前3時半に帰宅、周りの明るさで目を覚ますともう8時過ぎ。う~ん、飲みすぎたようだ。

まだ眠い。しかし、天気がよさそうなのでこのまま寝てしまうのは勿体ない。酒臭い体をシャワーで流し、レーパンを穿きながら井仁の棚田へ行こうと決めた。

いつものように八幡川の歩行者道をアップがてらゆっくり上っていると、平行して走る対岸の道路にロードレーサーを発見。信号待ちで見えなくなったけど、速そうな雰囲気。若そうな感じ。まだ酒臭い息を吐きながら、そんなことを考えていました。

魚切を越えるあたりから雨がぽつぽつ、天気雨です。いつもながらこの辺りは雨が多い。北上するとともに雨脚も強くなってきたので、川角のコンビニで休憩することに。先客のローディが複数人、雨宿りしていました。皆さん僕と同年代か上のような。

挨拶し、おにぎりで補給して、狐の嫁入りだから大丈夫だろうと軽く考えながら出発すると、先客の一人がご一緒させてくださいと。聞けば、湯来から射的場を抜けて戸河内まで行き、県道11号で加計まで出て、熊野まで帰るそうで。石見に備えての練習だそうだ。

ヤバィッ、非常に危険な香りがします、この人。年は58歳と僕より五つも上なのだが。

な~んか、しゃべってる内容がマウンテンポテトのS居さんに似ている。

湯来へ向けて走り出すと雨はさらに強く降りだし、雨宿りしているローディ達をまた見かけた。

北へは無理なようだからと相談して、佐伯から渡ノ瀬ダムを通って帰ることに。川角まで戻って芸南カントリー、玖島方向へ行くといい天気です。いつものことながら不思議です。

さて、この年上のローディ、熊野町のHさん。自転車はタイムでした。メラクも持っているそうで。やはり、二日酔いの僕とっては非常にヤバイ存在になりそうな予感。

案の定、すっごく速い。

この速さはマウンテンポテトの方々や沢崎さんkomaさんと引けをとってません。

時折、虫所山を越えて吉和の魅惑の里へ行く道はま~っすぐの上りで・・・などとか、言ってます。

コワイ。コワイ。

平地ではなんとか食らいつくも上りで置いてかれ、遠く離れたその後姿は、記憶の中の後姿とオーバーラップしてきました。

そうか、八幡川の対岸のレーサーは彼だったのだ。

回のルート

妹背の滝を抜けて宮島街道に出てからも、向かい風にもかかわらず前をすごいスピードでひいてくれ、僕は泣きそうになりながらついていきました。宮島街道をこんなにすごい形相をして走ったことはありません。ちょっと、恥ずかしい(^_^;)

うどんが好物だとおっしゃったので、井口のうどん屋さん香房に案内し、本日は終了。ここの親子丼は少し値段が高いが、非常に美味しいです。

ポタのつもりだったのに、短い距離でしたが、結構追い込んだ練習が出来ました。

熊野のHさん、ありがとうございました。

神様は、まだまだ練習せ~と仰っているようです。

|

« ZERO練習会 | トップページ | 極楽寺から井仁の棚田 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

おや(^^)同じ町内ですね。
そのメラクって最近買ったんじゃないですかもしかして・・

投稿: やまもも | 2011年4月26日 (火) 23時09分

やまももさん

そう同じ町内ですね。
メラクはアルミのものだそうなので、どうでしょう?

すごく速い人でしたよ。
フォーラムで買ってたみたいですが・・・

投稿: 97 | 2011年4月26日 (火) 23時35分

井仁の棚田、一昨年の秋の稲刈り直前に行きました。
黄金色の棚田、綺麗でした。
今は水田に山が映って綺麗なんでしょうね~
でも、私には坂がめっちゃきつかったです。

投稿: Gitane | 2011年5月 7日 (土) 01時04分

Gitaneさん

棚田へは、実は、まだ行ったことがないんです。行こうとすると何だかのアクシデントがあって。
Gitaneさんがきついなんて???
そうなんですか?
ちょっと気を引き締めてトライしてみます。

ジェラート巡りとか、また、誘ってください。着いていけないかもしれませんが・・・(^_^;)

投稿: 97 | 2011年5月 7日 (土) 12時35分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この日、神様が与えてくれたもの(-_-;):

« ZERO練習会 | トップページ | 極楽寺から井仁の棚田 »