« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月20日 (土)

完成ヽ(^o^)丿

手組みホイールとチューブレス化、

細かい所は、目をつぶって、一応、完成、です(^^♪

Dvc00367

明日は、蒜山高原マラソン大会(10kmだけど)なので、今朝は試走を兼ねて筋肉に刺激を与えてきました。

Dvc00369

2km走ったところで、リアの空気が抜けてしまって、再度、ポンプでシュコシュコした後は、もう大丈夫でしたが・・・
原因は分かりませんが、チューブレス化する際に不具合があったのでしょうか?

そして、肝心のニューホイールの印象は、ただひたすら不安で・・・、怖くて・・・、

自分で組んだ奴は、信頼できませんね~、まだ(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火)

半年間、こつこつと・・・(^。^)

少しずつ仕入れてきたモノが、ついに、形になる時がきました(笑)

Dvc00362

Shimano XT M785 Centre-Lock QR Rear Hub Black 32 Hole                 \4453
Shimano XT M785 Centre-Lock QR Front Hub Black 32 Hole                 \2968
Stans No Tubes ZTR Crest Disc MTB 32 Hole 29er Rim Black   \7286×2   \14249
DT チャンピオン 1.8×296mm  ストレート                                    \40×66      \2640
DT アルミニップル 1.8mm/ RED                                                 \40×66    \2640                                                                      

                                           

初めてのホイール組だけど、ここまではDVDと本を参考にして極めて順調でした。

さて、これから佳境に入るわけです・・・・、ムフフ(^・^)

ニップルをくるくる回してスポークのテンションを上げていくと、リムが動きだして面白いですが、

調子に乗って次々にニップルを回していくと、リムを半周したあたりから突然テンションが急上昇して、

あれ~?っていうことに、そして、

そのテンションのまま横ブレをとって次に縦ブレをとると、もっとテンションが上がってしまい、さらにあれ~?、っていうことになってしまいました。

  • 教訓1、あれ~っと思ったら、一歩手前の所まで一旦戻るべし
  • 教訓2、もう少し低いテンションの時に、横ブレ、縦ブレをある程度とった後で、締め上げていくべし

その後、試行錯誤を繰り返し、結局、疲れ果てて、まぁ、これくらいのところでええじゃろうという所で、妥協?、とりあえず完了。

こんなはずじゃなかったのにな~ (。-_-。)

さ~て、気を取り直して、前輪に、取り掛かろう!!。


参考文献

  • ロードバイクの科学 ふじい のりあき著
  • ホイール組の達人 (有)サイクルメンテナンス

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »