« 2015年10月 | トップページ | 2016年4月 »

2015年11月

2015年11月25日 (水)

増量中

三連休にして、飲み友達たちと鳥取へ行ってきました。

目的は、焼き肉と温泉とカニとお酒!!
タン塩、

1

移動中の車の中から飲んでました。

蒜山でにごり酒を追加購入、

9

一日目は友人宅に宿泊、おでんがたくさん!!
ありがたいことです。

2

三日間、お腹は常にパンパンに張った状態で、腰が痛い~

でも、ちゃんと観光もしました。

三徳山、

3

高くて怖かったです。

4

投入堂

5

入山のドレスコードが厳しく、

6

靴によっては、わらじで登らせられる!!

7

二日目は吉岡温泉に宿泊。

カニしゃぶ、焼カニ、カニステーキなどなど。

8

そして最終日、賀露港にて買い物!!

残していった家族へは、生きている松葉ガニをお土産にしました。

でも、彼女たちの怒りは収まらないらしく、家族のために調理したのに、一口も食べれませんでした。

カニを茹でた塩水はいい出汁が出てて、雑炊で頂きました。

当然、僕は増量中です(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月16日 (月)

今年の紅葉は?

うちの庭の紅葉は、

1

色づく前に散ってしまった。

今年はダメでした。

昨日、アウタートップの朝練で走ったところでは、

3

銀杏がなかなかいい感じでした。

4

この日はシクロクロスでダンシングの練習!!

2

すごく疲れました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年11月12日 (木)

中国シクロクロスもみのき

11月8日、シクロクロスのレースに参戦しました。

シクロクロスの大会は昨年から参加させてもらっています。
昨年の3大会はMTBでの参加でした。
中国シクロクロスもみのきの今大会が、シクロクロスバイクでの初めての参加となります。

3

MTBとちがってドロップハンドルの自転車でのオフロードの走行は難しいですね~

2

前日からの雨でぬかるみ、こけちゃいました。

慣れの部分も大きいとは思いますが、自転車に乗れてなくて、あっという間に終わってしまったという感じでした。
初めてMTBのレースに出た時もこんな感じでした。

1

さて、次回は宮島でのレースです。

もう少し乗りこなして、ニューバイクに慣れて参戦したいですね!!

頑張るぞ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 7日 (土)

吉野川・ラフティング

(10月21日の話しです。)

ラフティングなどテレビで見ることはあっても、実際に経験するなんて思ったこともなかったですが、話しがあってから一週間後には吉野川をゴムボートで下っていました。

少し前にLIFEという映画がありましたが、アウタートップに関わってから、この映画の主人公のような経験をさせてもらっています。
(アウタートップとは、広島県五日市市にあるサイクリングショップです)

1

写真にでかでかとあるように、SUGGOI  SPORTS さんに連れて行ってもらいました。

三人で川の水量が少ないこともあって、今回は小さめのボートだそうです。

前日にYou Tubeでラフティングのすごい動画を見てしまったので、始まる前から緊張しまくりでした。
それをガイドの人に見透かされて、この日はいじられっぱなしの僕でした。

いきなり船頭に行かされ、これですよ。

2

まっ、これで緊張はとれましたけど・・・

3

川にダイブして(10月21日ですが、寒くなかった)、

4

まったりしたり、

5

こんなんや、

11

こんな、

13

ポーズさせられたり、

10

ウィリーさせたり、

16

激流を下ったり、そして、

12

滝に打たれたりと、あの手この手で楽しませてくれますが、

7

10mの崖からのダイブは高い所が苦手な僕には無理で、

8

6mで許してもらいましたが、それでも怖かったです。

15

終わるころには、水量の多いときにまた来てみたいという気持ちになっていました。

14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 3日 (火)

下関海峡マラソン

下関海峡マラソン、

昨年は、初のフルマラソン出場となるこの大会で、サブ4を狙いましたが、30㎞過ぎで失速し、4時間37分という記録に終わってしまいました。

幾多の故障を乗り越えながら一年間トレーニングし、昨年のリベンジで臨んだ本大会。
もちろん目標は4時間切りです。
しかし、減量できないこととスピードが上がらないことに悩み続け、結局最後まで不安を抱えて大会を迎えることになりました。
さて、大会前日、

1

ちょうどハロウィンということもあり、小倉駅は異国情緒豊かです。
最近のハロウィンには、ちょっと戸惑いますね。

ここで在来線に乗り換え、下関へ。

前泊のホテルは、ヴィアイン下関。

このマラソン大会出場の場合、連泊すれば一泊分の宿泊費が返還されるので、それを利用して大会前日および当日は宿泊しました。

翌日、大会当日の朝、

2

ホテルはスタート地点から200mくらいに位置し最高の立地、朝食後、アップを兼ねて下見に行きました。

4

ぎりぎりまでホテルでリラックスしてスタートブロックへ、いよいよですな!!

スタートしてから5㎞くらいで4時間のペースランナーと併走することができたので、その集団と一緒に走ることにしました。
自分のペースではなくて他人に合わせて走ったのは、初めてです。
この走り方は、面白いです。
マラソンのレースをしているような気になれます。
ペースランナーは、5:40くらいのイーブンペースでずっと走り続けるのかと思ってたのですが、違ってました。
コースの状況に応じて多少の緩急をつけ、トータルで4時間となるように走るんですね。
とても参考になりました。
30㎞まではこの集団の中にいて、もう少しペースを落としてもサブ4だなと思った頃、急に脚が動かなくなりました。
またしても30㎞の壁が。
ずるずると、集団からちぎれ、サブ4はだんだん遠ざかっていきだしました。
残り10㎞だけなのだから気力で頑張れば、なんていうのは無理だということを思い知らされました。
気力、心拍に余裕があっても、筋力がなければ走れない。
当たり前のことだけど、脚が動かなければ走れないんです。
走り続けたい、歩きたくない、もう後は何とか完走を目指すだけ。
一応、歩くことなく完走できましたが、気力はここだけにしか使えませんでしたね。

3

結局、4時間20分、昨年より17分早いけど、サブ4ならず。

このタイムだと平均ペースは6:07くらいで、サブ4を狙わなかったら、もっと楽に走りきれたのかもしれない。

自分の力を見極めて42.195kmに出し切れれば一番いいのですが、なかなか難しいですね。
だから、マラソンは面白いのかもしれません。

次回マラソンに出るときは、マイペースでエンジョイしたいです。

だって、記録を狙って失敗すると、肉体的にとてもダメージが大きく、この歳では身体に良くないということがよく分ったから(笑)

楽しみながら走っているうちに、自分の力が分かり、力を出し切ったらサブ4だった、なんていうのがいいですね!!

大会翌日は、唐戸市場あたりをうろついて、

5

お土産にフグのアラとか買って、

6

関門海峡をのんびり眺めたり、

7

下関の街並みを撮影しながら楽しみました。

8_2

こんな感じの古い建造物が残っています。

9

う~ん、いい休暇となりました。

続きを読む "下関海峡マラソン"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2016年4月 »