« GREEN-GO-ROUND | トップページ | 広島南アルプス »

2016年9月 7日 (水)

西条プラザ閉館

東広島市の大型ショッピングセンター西条プラザが8月31日をもって閉館しました。

西条プラザがオープンして43年、その後半の22年間、テナントとして入っていました。

22年間の思い出は、たくさんあります。
活気があった店長会、盛大なゴルフコンペ、土曜夜市の盛況、酒祭り、青年部の活動、従業員のバスツアー、安室奈美恵コンサート・・・

祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響あり

沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらはす

驕れる者久しからず ただ春の夜の夢の如し

猛き人もついには滅びぬ ひとへに風の前の塵に同じ。


有名な平家物語の冒頭ですが、西条プラザの閉館はまさにこの文章があてはまるのではないでしょうか。
ただし、これは10年くらい前の僕の気持ちで、その頃にはすでに西条プラザは僕の中では終わっていて、この10年間は、作為的なのかそうでないのかはわかりませんが、閉館という結果に向かってゆっくりと西条プラザの時間は流れていたんだと思います。
僕もその流れに身を委ねていたところがありまして、今、深く後悔と反省をしています。

|

« GREEN-GO-ROUND | トップページ | 広島南アルプス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西条プラザ閉館:

« GREEN-GO-ROUND | トップページ | 広島南アルプス »